MCD0016 MCD0016 MCD0016 MCD0016 MCD0016 MCD0016

電圧計付き 降圧DC-DCコンバーターモジュール(出力1.25-37V/3A)

出力電圧計付きの降圧型DC-DCコンバータモジュールです。

入力には「DCジャック」と「ネジ止め式脱着コネクタ」、出力には「USBジャック」と「ネジ止め式脱着コネクタ」が付いています。
更に、出力には「ピンヘッダ」も付いているため簡易実験用電源としても最適です。

橙色のネジ止め式のコネクタは、脱着式のため簡単に付け外しできます。

< 使用方法 >

入力端子に、4.5~40Vを接続します。

電圧表示を確認しながら、ポテンショメータ(可変抵抗)の軸を細いマイナスドライバーなどで ゆっくり回します。
時計方向に回すと出力電圧が下がり、反時計方向に回すと電圧が上がります。
必要な電圧に調整できましたら、機器等を接続してお使い下さい。

◆入力電圧について
入力電圧は最大40Vとなっています。
故障の原因となりますので、必ず40V以下の電圧を入力して下さい。

◆出力電流について
出力電流は、最大3A(要放熱器)ですが、入出力電圧によって最大電流が変化しますのでご注意下さい。

 

レギュレーターIC LM2596
入力電圧範囲 DC 4.5 ~ 40V
出力電圧範囲 DC 1.25 ~ 37V
最大出力電流 最大3A ※最大電力を超えない事
最大出力電力 10W ※ヒートシンク付きの場合
変換効率 92%
ロードレギュレーション ±0.5%
使用温度範囲 -10~+60℃
サイズ (約)(W)80mm × (D)40mm × (H)17mm
重量 (約)29g

< 注意 >

降圧型のため、出力電圧を入力電圧以上にはできませんのでご注意ください。

故障の原因となりますので、必ず定格内でご使用下さい。

出力電流が増えるとレギュレーターICの発熱温度が高くなります。
高温の状態で使い続けると故障しますので、ヒートシンク(放熱器)を付けるなど必要に応じて放熱対策を行って下さい。

USB出力端子には、5V固定ではなく電圧調整された1.25~37Vが出力されますので、周辺機器を接続する際はご注意ください。

製造時期により、使用されている部品が写真と異なる場合があります。
電気性能や使用方法は同じですのでご了承下さい。

商品コード MCD0016 販売価格 (税込) ¥980
在庫僅少 購入数量